日記

日記です

映画

妹が誘ってくれたので、『LION/〜25年目のただいま〜』の試写会に行ってきた。

実話が元で、幼いころ迷子になって外国へ養子にもらわれた男の子が、成長してから実の家族を探すというお話。

 簡潔に感想を述べると

  • Google Earthがすごい。当たり前かもしれないけど、技術の進歩があったことで人の人生って変わるなと思った
  • 感情移入して見ていると辛いシーンが多い
  • 音楽がきれい
  • オーストラリアとインドの荒涼とした大地?のシーンがふんだんにあってきれい
  • 主人公の子ども時代がとても愛らしい。声がめちゃめちゃかわいい

 

重い空気だけど暗くはないので、話に興味がある人は見るのをすすめる。

実話なのでエンドロール近くで後日談が語られる。

私は生まれてこのかた故郷を追われたことなく平和に生きてきたけど、何か事情があって故郷から離れて育った境遇の人が見たら、感じ方がまた違うかもしれない。

広告を非表示にする